A HAPPY NEW YEAR 2016!

  • 2016.01.04 Monday
  • 13:07
『新年、あけましておめでとうございます』
  
みなさまは、どのような年末年始をお過ごしでしたか?

私は(家族の事情で)珍しく京都への帰省がなかったので、
娘とおせちやデザートをつくったり、家族と温泉に行ったり
映画を観たり...とゆっくりまったりな時間を過ごしました。

自分もパソコンもiPadも大晦日から昨日まで完全にOFF!
・・・これはこれで中々良いですね。笑

さて今年も組織の変革にむけて
「丁寧に力強く広く」を心に全力で頑張ります。

そして皆さまとのご縁も、ますます大事にしていきたいと
新たに思う1月です。

どうぞ、今年もよろしくお願いいたします!

小林久美

身体のメンテナンスとは言えど・・・

  • 2014.08.28 Thursday
  • 08:33


東京はかなり涼しい今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

こちら、1週間前に帰国しようやく時差ボケから解放され。
そして、ホッとする間もなくインプラントの手術を二日前に受け・・・
(歯医者で口以外全身カバーかけられ、先生も外科医のようになっていた)

昨日・今日と痛み止めと抗生剤に頼りつつ仕事をしています。

痛みはそれほど激しくないけれど、頭全体が口中心から放射線状にうずくこの感じ。
ややもするとぼーっっっとしてしまう。

それもこれも、人前に顔をさらけ出す講師という仕事のためっ!
と心と身体を整えて、9月からも頑張りマス☆

みなさまもどうぞ、体調には気をつけてくださいね。

-kumi



 

happy new year !

  • 2014.01.02 Thursday
  • 16:57

新年、あけましておめでとうございます。
      今年も、どうぞよろしくお願いします☆


みなさま、どのような年明けをお過ごしでしょうか。

今年は挑戦の「挑」という一文字でいく!と張り切って友人に話したら
「それと似たよーなこと、毎年言ってるじゃあーーん」と笑われたり、
滅多にやらないフェイスブックに書いてみたら、「桃(もも)かと思った...」
と言われたり・・・相変わらず、大笑いで始まった一年です。

私にとって、今年は次の階段を上りきる年。
これまでにやったことのないコンテンツの研修や、シニアレベルの
エグゼクティブコーチなど、色々と挑戦していきたいと思っています。
凸凹道をゆきながらも「自分の中の北極星」、見失わずに・・・


2014年、あなたの一文字は何にしますか?

    読者の皆様のこと(いつもありがとう)、
    心から応援しています!!!

-kumi
 

残暑お見舞い申し上げます:パートII

  • 2013.09.03 Tuesday
  • 10:14

立秋...とは何のことっちゃら...というような暑い日続きですが、
それでも散歩などすると蝉の声が弱くなり、木漏れ日が薄くなって
きているのがわかる東京の今日この頃です。

読者のみなさま、お元気ですか?

私は、というか我が家は、夫婦の親がNYと京都に住んでいるため
毎夏、出費+エネルギーも時間も相当費やしての帰省となり。
この夏も7月に京都、8月にシアトルーNYーシアトルという
強行スケジュールでアメリカに戻ってきました。

去年一年シアトルにいたお陰で、この地にも友達とよべる家族や
つながりが出来、こうなってくると、もうどこに「帰る」と言って
いいのやら。友達にも「アメリカに帰って東京に帰ってきた」と
先日笑われました。

...いま流行りのグローバル(といっても日米のみ)ですかね☆笑

シアトルもNYも8月中旬というのにもう秋の気配がシミシミ〜と
寄って来ていて、夕方はカーディガンを着るようなうすら寒さ。
日本の猛暑から逃れた身としてはありがたかったけれど、
「東京の湿気がつらいのよね〜」という私に
「これじゃ夏が短か過ぎて淋しすぎる」と現地のひと・・・

となりの芝生は青く見えるもの。
自分の芝だってじゅうぶん青いのに。

と沢山の距離を移動して、「暑いから、おそうめんとビールが
美味しいんじゃん」などなど喰い、否、思い改めた夏でした♪

--- 引き続き、健康にはくれぐれも気をつけてステキな日々を。











新年のご挨拶☆

  • 2013.01.02 Wednesday
  • 01:50
 
ほぼ1日遅れでNYも明けました!


皆様、あけましておめでとうございます
  本年もどうぞよろしくお願いいたします


夜9時からの再放送で紅白を観たのですが、12時半頃ギブアップ・・・
美輪明宏の強烈な歌声と映像と共に眠りにつきました(笑)

あの方のプレゼンス〜存在感&迫力〜はすごい。
強烈な美しいヘビのような・・・

さて今年は私もあたり年の巳年。
くるくるするする、上へ上へと楽しく巻いていきたい。
シアトルでエネルギー充電しているので

これまで蓄えてきたモロモロのことを使って進めてつなげて、
あなたはどんな一年にしますか?

2013年が皆さんにとって、実り多き一年となりますよう。

一緒に頑張りましょう!

-kumi



こんな1日もある・・・ということで。

  • 2012.08.19 Sunday
  • 02:35

娘を家から10分のサイエンス・キャンプに車で送り、ドクターへ....
と思ったらVW Jetta くんがうんともすんとも動かず(←アメリカの中古車ッ)
夫に来てもらい、ちょうど発車しようとしていた車の持ち主にお願いして
ジャンプスタート(これでやり方がわかった! +と+、ーとーでつなぐのね〜)
バッテリーをチャージした方がいいとのことで、フリーウェイを走る事30分。
その後駐車場に車とめてドクターへ。無事診療終えて・・・
またまた動かないJetta くん 仕方がないのでAAAというロードサービス
を頼んだら、30分後に頼んでもいないバッテリーだけをチェックするやつが来て
とりあえずチェックしてもらうもやっぱり動かず。だからあーーー!
ショップまで引っ張ってってくれるやつ頼んだでしょ!と交渉し直して、
再度待つこと40分
バリバリのサングラスかけた車大好きそうな白人のおっちゃんがやってきて
「え、この人とショップまでの20分、彼の車の隣に乗ってくの〜」と思ったら
なんとそのおっちゃんは日本人とアメリカ人のハーフでした。そして・・・
彼のライフストーリーを聞き(必ずこういうことがおこるのである)、ショップへ。
家までバスにのるためお財布を見たら、小銭がきれていたので、近くのバーみたいな
ところで一服かねてトニックウオーター飲みお金を払おうとしたら、バーのお兄さん
「水を飲んだだけだから、お金はいらないよ。良い週末を!」と背中おされて結局
小銭はつくれず・・・
家までの30分、あっついあつい日差しの中、歩いて帰りましたとサ。ちゃんちゃん


朝9時に家を出て午後はゆっくり自宅でお風呂でも入って〜と思っていたのに
シャワーあびてほっこりしたのは4時半どしたー

こんな1日もあるのだねー



ただいま〜☆

  • 2012.07.29 Sunday
  • 10:33
 
21日に東京に戻り、22〜26の浅草での5日間研修を無事終え
4ヶ月ぶりに東京の自宅に戻りました!

やっぱり自分ちはほっとするな〜
新築2年目なので、ホコリもカビもまーったくなくてホッ
昨日までいたかのようにくつろいでいまーす

シアトルはまだ4ヶ月だから、”自分ち”になりかけなのがよくわかる・・・笑

そしてもうひとつ実感したことは、ここには自分の居場所があるということ。

7年も住んでいたから、というだけじゃなくて、「おかえり」と行って
くれる家族・友人知人が沢山いるということ、ここはずれの郊外まで足をのばして
会いにきてくれる人がいるということ。仕事仲間のいるということ。

ここへきて、私が日本に帰国してから7年間やってきたことがはっきり見えています。

これから先もアメリカと日本と行ったり来たりするのだろうけれど、
どこに暮らしても、私の家は日本にある・・・と思います

このあとは3日に神戸に移動して研修をもいっこがんばってやって、
6日にはシアトルに発ちます。

また自分の居場所を増やすべくがんばってきます










暑中お見舞い〜帰国しま〜す♪

  • 2012.07.19 Thursday
  • 02:36

アメリカと日本を行ったり来たりしていると、「帰国する」と自分で言いながら、
えっと....どこに帰るんだっけ?と思ってしまう今日この頃(涙)

親にも、「〜日に帰国するから、そして2週間後に帰国する」とか
わけのわからん事を言ったりして。はは

で。20日の金曜日にシアトルを発ち、研修をいくつかやって8月6日に
関西空港を発ち再びアメリカへ〜


何が楽しみって、大好きな友人達に会えるのはもちろん
やっぱり美味しい食事なのだ
そして日本はお野菜が美味しいということも、今回こちらに住んではっきり
感じたことのひとつ。きゅうりのしまり具合とか、トマトの甘さとか・・・
品種改良でいきすぎ〜という声もあるけれど、みずみずしいのだよね、全部。

シアトルは雨が多いせいか、野菜にあまり元気がないのダ
カリフォルニアはお天気ばっかりなので、果物もすごかった....


って、食べる話ばっかりだけど、仕事もがんばります

アメリカにいても「帰国してやってほしい」と言ってくださるクライアントさんの
あることに、心からありがたい...と


みなさんも、自分を大切にしながら、ステキな夏をお過ごしくださいね














街をぬけだして・・・!

  • 2012.07.07 Saturday
  • 05:03
 
7月4日はアメリカの独立記念日

近所の人の話によると、街中がオモチャ箱をひっくり返したような
お祝い気分いなって、各地であがる花火に家という家で遅くまで
パーティー騒ぎになるという

もちろんそれも楽しそうなのだか、これちょうど良い機会と我が家は
初めてシアトルをぬけだして、車で南下すること3時間半の
コロンビア川の渓谷へ行ってきました〜

いやまあ、その川の雄大なこと。

娘なんか「え、これ、川?海じゃないの?せめて湖といいたい...」
とつぶやくほどの、大きくたゆたう流れ、切り立つ緑の山々、遠くに雪山。
ホテルのプールでさんざん遊び、そのあとは初めての乗馬に挑戦

牧場みたいなところで、2分ほど馬の動かし方を習ったら
「はい、乗って〜」
「はい、水のませてあげて〜」
「じゃあ、出発しましょ〜」

えーーーーー!ありえないっっっ、と思う暇もなく慣れた馬が勝手に
列になって歩き出し。ひぇ〜〜〜〜〜っっっっ。そして数分後、

「はい、じゃあこの山道おりまーす」(それが獣道みたいなほっそい道で)

もうこなったら、馬を信じるしかないっっっ。

馬の方がずうっと先輩なので、乗せていただくこと2時間。
背中から首をイイコイイコしてあげたら、汗びっしょりのお馬さん。

なんだか申し訳ない気分・・・

でも、めったにない体験をさせていただきました!


そしてもうひとつ興味深かったのが、歴史民族博物館。

このオレゴン州の川の辺りは、もともとチューノックという原住民が
住んでいた場所。自然に生かせていただくという哲学で暮らしていた
彼らの山にやってきた、白人の入植者たち。

貿易、自然破壊、疫病・・・そして限定居住区への移住・・・

色々ないたましい歴史とたくましい歴史を学ばせてもらいました。

帰路は山と川以外なーんにもない道を走りながら、ここをカヌーや
幌馬車で行き来していた昔の人達に思いを馳せる時間となりました


p.s. こちらでは独立記念日と言えば花火。でも日本のゴージャスな
   花火になれてる身としては、まっことしょぼーーーい
   やっぱ、ニッポンの夏。蒸してもちょいと恋しい今日この頃です。



























これが ”ダークレッドかっ!”

  • 2012.06.29 Friday
  • 02:12


海外に暮らすと、日本のようにスッといかないことはほどあって。
(最近、なぜか絵文字が入れられなーい・・・泣)


美容師探しもそのひとつ。

私の英語力の問題なのか、あちらのリスニングが悪いのか・・・

私はショートヘアなので、月に1度はカットに行かないとぼーぼーな感じが
して、それに気づいた瞬間イライラしてくる。

で、近所の「きついケミカルじゃなくて、ナチュラル素材だけを使用」という
看板のでている美容室へ・・・でてきたら、ぼーやちゃんみたいになってた。

あれから4週間。そろそろ次の美容師をと物色したら、よさそーなところが。

前回の失敗があったので、くどいくらい出来上がりやカットの具合を
説明して、ついでにカラーの色も「室内では黒髪に見え、外にでたら
深いチェリーになるようなダークレッド」と何度も言って。

できあがったら・・・
(注:メガネはずすし髪の毛ぬれてるしで、途中経過はよくわからない)

カットはバッチリ☆、ででででも茶髪じゃんっっ!!!


よくよくその美容師さんの髪の毛をみると、
かなーり明るい茶色(多分若いときはブロンド)。

彼女には、これがダークだったのか〜〜〜!!!
黒髪、っちゅうのが感覚的にわからんのか〜〜〜???
カラー=わかるような色を付ける、なのか〜〜〜・・・

家人らにも「いつもより茶色いね〜」と指摘され。


今度は、自分で色ぬったスケッチでも持って行こーかしらん、
とおもてます。

こうして小林久美の異文化体験珍道中はつづくのであーる。



















calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM