メルマガ241号コラムより『犬になるって!?』

  • 2019.06.15 Saturday
  • 10:30

配信日:June 14, 2019


『犬になるって!?』


私は昔から生物(医学)や生態系のドキュメンタリーが好きで、妊娠していた頃は日々変化する自分の身体で何が起こっているのか興味が尽きず、夫に呆れられるほど連日ディスカバリーチャンネルにかぶりついていました(笑)。

で、先日、「犬と人間はどうしてこうも仲良くできるのか?」というテーマのドキュメンタリーを観ながら、驚いたことが!

犬の祖先が狼であることはよく知られているところ。私たちの祖先が、狼の子供から穏やかな子を選び育てる過程で、人は熊などの外的からその狼に守ってもらい、狼は人から餌をもらい...と少しずつ人間との生活に馴染んできたと推測されています。

そしてロシアでは、60年に亘って行われている「キツネと人」の研究があり。狼と同じように、穏やかなキツネの子を選び、別の穏やかな子とかけ合わせ・・・を続けていくと、6世代目にはなんと、あのキツネが丸い目の犬とそっくりの顔になり耳も下がっていた!そして”お手”や”おかわり”をする「人と犬」のような関係性になっていたのです。あれがキツネ?と、犬のように人間と目を合わせて振る舞う姿にびっくりしました。


犬になることが、果たして一部のキツネや狼にとって良かったのかどうか...はさておき、生き物がもつ順応性ってものすごい〜と、その変化に心が揺さぶられました。

生き物って、周りの関係性に合わせて本来の姿と違う生き物になれるのですね。


翻って・・・私は誰かのため、何かのために、本来と違う生き物になっていないか?(なったことあったよね....)と胸に問うた、ヒリヒリする時間でもありました(そこっっっ!?笑)



 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM